• 学園案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 大学進学
  • Q&A
  • 国際交流
  • 資料請求
校長ブログ
HOME > 校長ブログ

校長ブログ

本日全校朝礼を行いました。

2018年5月 2日

本日5月2日(水)、生憎の天気だったので、テレビ放送で全校朝礼を行いました。

私からは、話の骨子として、

『1ヶ月が過ぎ、新中学1年、新高校1年生は学校にも少し慣れてきたところで疲れが出てきているかもしれないので、この連休で少しリフレッシュできればということや、少し暑くなってきたので、熱中症等にも気をつけてほしいということ。また、全校生に共通することとして、当たり前だと思っていることに対して、少し立ち止まって「感謝」する気持ちを持ってほしい。「ありがとう」というたった5文字が自分の人生を変えていくことになるのかもしれません。』

というようなことの話をしました。

この後、部活動等で活躍した生徒たちを表彰しました。

陸上部(競歩、ハンマー投げ)、ダンス部、卓球部、兵庫県県民体育大会 山岳競技少年女子第2位、ナレッジイノベーションアワード中学生アイディア部門、スポーツ報知ジュニアゴルフ選手権関西大会男子の部優勝

等々どの生徒たちも素晴らしい成績を残してくれました。

IMG_0852.jpg

このページのトップへ

全国学力・学習状況調査について

2018年4月23日

先週、4月17日(火)に、本校の中学3年においても、全国学力・学習状況調査を実施しました。今回の出題は、過去の学力テストで正答率が低かった「苦手分野」が約40%近くを占めました。また、3年ぶりに、理科も出題され、実験や観察に関する問題が多かったように思います。中には、他の子どもの意見を踏まえて実験の結果を予想させるなど、次期学習指導要領で重視している問題解決の力を見ているのでは思われる問題もありました。

 当然ですが、全国学力・学習状況調査のねらいは、子どもたちにテストをして順位付けをしたり、点数を上げるために競争させたりすることではなく、国や地方自治体が教育政策を改善したり、全国の国公私立小中学校が日々の授業や生活指導の改善をするために必要な実態調査を行うことなのです。

 その実態調査の中で、学力と生活習慣との関わりに相関関係があることが分かったことです。当然と言えば当然のことなのですが、学校だけで学力が定着するわけでなく、家庭学習が重要であり、学校での学習活動に集中する上でも、生活習慣は大事です。毎日同じ時刻に寝て、起きる、朝食を毎日食べる等の規則正しい生活を送っている子供ほど、学力テストで平均正答率が高いことも分かっています。

 本校においても、こうした全国学力・学習状況調査の分析・結果を踏まえて、学習面・生活指導面等、より一層の改善をしていきたいと考えています。また、保護者の皆様には、今後ともご理解とご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

このページのトップへ

本日、避難訓練を実施しました。

2018年4月16日

 本日は、緊急地震速報が発表され、その後震度6弱の地震が発生し、火災も起きているという前提で避難訓練を実施しました。私たちは、いつ東南海地震が起こっても不思議ではない時間を生きています。東南海地震が起こる可能性は、30年以内で60%から70%、50年以内で90%程度以上ということです。

 23年前には阪神淡路大震災、7年前には東日本大震災が起こりました。また、2年前の今日の4月16日には熊本地震の本震が起こりました。まだまだ、その爪痕は残っています。現在、日本全国で地震や火山活動が活発になりつつあります。

 生徒たちが学校に来ている間、学校は彼らの体や命を預かっています。地震や火災などが発生した時、私たちは生徒たちの安全確保を最優先し、全員が無事かどうか確認します。誰一人として欠けることなく、全員生徒の無事を確保しなければなりません。自分の身は自分で守るのが災害の時の基本ではあります。しかし、学校においては、集団生活を行っていますので、各自が自分勝手な行動はしないようにと「お・は・し・もさない・しらない・ゃべらない・どらない)」の確認も行いました。

 今日の避難訓練は、中学生も含めて1800人以上の全校生を対象に実施しました。全員が大変スムーズに避難経路を経て運動場に集合しましたが、経路確認や点呼に少し時間がかかってしまいました。次回への課題となりました。

IMG_0846.jpg
IMG_0843.jpg

このページのトップへ

本日始業式を行いました。

2018年4月10日

本日4月10日(火)始業式を運動場で行いました。中学、高校生合わせて約2000名の生徒が集合しました。

 まず、私から新年度の挨拶として、今年度のパナソニック社長の入社式の中で、「これまでの創業者(本校の前身でもある関西商工学校で学んだ松下幸之助氏)の100年だったが、次の100年は自ら新しいパナソニックを強い熱意と情熱を持って築き上げていかなければならない」と言っていたのを紹介しました。本校も110年を越えて、次からの歴史は君たち一人ひとりが主役となり学校を創っていってほしい旨のことの話をしました。

 続いて、今年度本校に来ていただく先生を紹介しました。次に、中学バスケットボール部(第21回大阪私立中学校総合体育大会 男子の部 準優勝)を表彰しました。次に、生徒指導部長から諸注意として、関西大倉中学校・高校生として、み・そ・あ・じ 「み」は身だしなみを整える

               「そ」は掃除をする

               「あ」は挨拶をする

               「じ」は時間を守る

以上の4項目を心にとめて実践してほしいという話がありました。

 最後に、対面式があり、新中学1年生、新高校1年生から力強い決意表明もあり、それを受ける形で中学、高校のそれぞれの生徒会から温かいメッセージがありました。

 残念ながら今年はもう桜も散ってしまいましたが、暖かくて天気もよい新しい年度のスタートになりました。

IMG_0814.jpgIMG_0821.jpg

校長挨拶            新しい先生の紹介     
IMG_0825.jpgIMG_0826.jpg

クラブ表彰           生徒指導部長

IMG_0829.jpgIMG_0830.jpg
新入生代表挨拶(中学1年生) 新入生代表挨拶(高校1年生)
IMG_0833.jpgIMG_0835.jpg
在校生代表挨拶(中学生徒会) 在校生代表挨拶(高校生徒会)

このページのトップへ

本日高校入学式を行いました

2018年4月 9日

本日、「関西大倉高等学校 第71回 入学式」を挙行致しました。午前10時から本校体育館で行われた入学式には、485名の新入生を迎えました。多くの保護者の皆さんにも出席いただきました。

私からは「学校の創設者の思いと学ぶことの意義」について話をしました。倉田理事長からは「今年度、素晴らしい進学実績を出してくれたことと、仲間をつくって楽しくてやりがいのある学校生活を送ってほしい」ということを、PTA木村会長からは「やりがいを持って充実した学校生活を送ってほしい」という旨のことをお祝いの言葉として話をしていただきました。その後、新入生が力強く心の込もった宣誓を行い式を終えました。

さて、明日は久しぶりに中学生も揃った全校生徒を集めた始業式があり、いよいよ授業も始まります。みんながんばてください。

IMG_0788.jpgIMG_0794.jpg

           下川校長                                倉田理事長

IMG_0800.jpgIMG_0803.jpg

          PTA木村会長                             新入生宣誓

このページのトップへ

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

プロフィール

校長 下川清一

関西大倉中学校
関西大倉高等学校
校長 下川 清一

カテゴリー

資料請求

KANKURA BLOG

関西大倉学園教育基金

情報公開

校長ブログをフィードで購読する