• 学園案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 大学進学
  • Q&A
  • 国際交流
  • 資料請求
校長ブログ
HOME > 校長ブログ > 2011年3月

2011年3月

12日遅れの卒業式。

2011年3月28日

 東北・関東大震災の影響で、卒業式に出席できなかった生徒の卒業式を、今日、行いました。

高校3年13組の加藤基君は、3月11日の震災時に、翌12日に行われる秋田大学の後期入試に備えて、前日から秋田入りしていました。地震の起きた時刻にはJR秋田駅構内にいて、座っていた椅子から投げ出されましたが、幸い怪我はありませんでした。

 翌日の試験は一時間遅れで始まり、無事終了、しかし16日の本校の卒業式には帰阪の足の確保が出来ず欠席しました。

 そして、今月22日の合格発表では、教育文化学部に見事合格し、今日その報告と一人卒業式のため、学校に来てくれました。

 「高校の入学試験の日は大雪でした。大学受験の日も大震災でした。将来は理科の先生を目指します」と将来の抱負を語り、恩師の先生方と挨拶を交わし、その足で秋田に向かいました。

 元気な若者の旅立ちを見送って、今年度もあと残り僅かとなりました。

加藤君.jpg

一人卒業式に出席した加藤基君(校長室にて)

このページのトップへ

生徒会、災害義捐金を送付。

2011年3月25日

 本校の生徒会が「東北・関東大震災」による被災地の方々に向けて、

支援の義捐金を送りました。

 今日、茨木市の福井郵便局を訪れた生徒会の大島徹也会長ら 5人の生徒は、

震災直後から学校内で募金活動を始め、生徒や保護者などから集まった義捐金、

501,859円を日本赤十字社を通じて被災地へ送りました。

 この活動は、新学期になっても続けると言うことです。

1-2.jpg 1-1.jpg

このページのトップへ

3学期、終業式。

2011年3月19日

 本日、3学期の終業式を行いました。

式では東日本大震災でお亡くなりになった方々を追悼して全員で黙祷を捧げ、

校長からは「生きている私たちが出来ることと、命の尊さをかみ締めよう」と話しました。

又、生徒会からは募金の呼びかけが行われました。この後、生徒たちは教室で成績を受け取り、春休みの中の注意を受け、現学年を終了しました。

3-1.jpg 3-2.jpg

   卒業した中3、高3生を除く全校生徒が集い、3学期の終業式を行いました。

このページのトップへ

生徒会による募金活動、始まる。

2011年3月16日

 「東北地方・太平洋沖地震」による、死者・不明者は1万人を超える大惨事となりました。

本校、生徒会の生徒による募金活動が昨日(3月15日)から始まりました。

生徒たちは通学バス発着場の前で、登下校の生徒に募金を呼びかけました。

生徒たちの思いが、行動となって現れていることに感激しています!

 

1-1.jpg 1-4.jpg
1-3.jpg 1-2.jpg

      バス乗り場で募金を呼びかける生徒会の役員たち

このページのトップへ

東北地方で巨大地震!!

2011年3月12日

 昨日、午後2時46分頃 三陸沖を震源とする大地震があり、津波などこの地震による

死者・行方不明者は1,000人を超える見込みで、国内大惨事になる見込みです。

 本校の高校3年生の中にも今日行われる予定の「国公立の後期試験」受験の為、上京中の生徒がいますが、昨夜までに無事が確認されています。被害が拡大しないことを願うと同時に、危機管理の必要性を痛感しました。

1-2.jpg 1-3.jpg

  国内観測史上最大のM8.8を記録した三陸沖の巨大地震を伝える報道(読売新聞ほか)

このページのトップへ

プロフィール

校長 下川清一

関西大倉中学校
関西大倉高等学校
校長 下川 清一

カテゴリー

資料請求

KANKURA BLOG

関西大倉学園教育基金

情報公開

校長ブログをフィードで購読する