• 学園案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 大学進学
  • Q&A
  • 国際交流
  • 資料請求
卒業生に聞こう!!!

2012年9月

「卒業生に聞こう!!!vol.4」として、東京大学 教養学部 2回生の伊勢祥子さんにお越しいただきました。

2012年9月 4日

今回の「卒業生に聞こう!!!」は東大の理科二類に合格され、目前に迫る「進学振分け」では工学部 化学生命工学科を志望している伊勢祥子さんにお越しいただきました。

 20120904ise1.JPGのサムネール画像

 

ちなみに東大は正式には3回次(3年生)から学部学科に進学するシステムで、それまでは日々の講義などから自分の専門を選ぶことになります。

 

実は伊勢さんも何をしたいかが明確でないまま大学受験を迎え、結論として工学部を選びました。18歳の段階で自分の将来を見通すのはやはり難しく、そういった意味では東大のこのシステムは入学後に決めることができるので、受験生にとってはありがたいシステムといえそうです(ただし、それでも受験の段階でしっかりと考えることは大切なことですが…)。

 

今回も同じ悩みを持つ在校生(文系と理系どちらを選べばいいか、自分が何をしたいかわからない・・・)が相談に来ました。

 20120904ise3.JPGのサムネール画像20120904ise2.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

同じ思いだった伊勢さんのアドバイスは、経験者の言葉だけあって心に響くものだったようで、満足げな表情で帰っていきました。

 

関西大倉では、通り一遍の話だけではなく、この「卒業生に聞こう!!!」や「学問体感」といったイベントを通して、さまざまな「自分の将来を考える!」きっかけを、今後も提供していきたいと考えています。(阪口)

このページのトップへ