• 学園案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 大学進学
  • Q&A
  • 国際交流
  • 資料請求
卒業生に聞こう!!!
HOME > 卒業生に聞こう!!! > 日記 > 「卒業生に聞こう!!!vol.1」として、現在兵庫県のこども家庭センターで児童心理司としてご活躍の吉田恵三さんにお越しいただきました。

「卒業生に聞こう!!!vol.1」として、現在兵庫県のこども家庭センターで児童心理司としてご活躍の吉田恵三さんにお越しいただきました。

2013年6月 6日

今年度最初の「卒業生に聞こう!!!」は、関西学院大学 文学部 総合心理科学科をご卒業後、広島大学大学院 教育学研究科 心理学専攻に進学、現在は兵庫県のこども家庭センターで児童心理司として、来所される方に対し、心理学の専門知識に基づき心理判定業務に携われている吉田恵三さんに来校していただきました。

20130606yoshida1.JPG

 

「心理学」というと、「カウンセリング」や「心理療法」といったイメージを強く思われるかもしれませんが、「記憶の信頼性」、「乳児や高齢者の世界観」、「家族の関係性と子どもの行動」など、実は幅広い領域をカバーする学問です。脳波を取ったりする完全な理系の研究もあるそうです。そんな学問としての幅広さを在校生徒が、直接話を聞かせていただきました。

20130606yoshida2.JPG 20130606yoshida3.JPG

 

「心理学」を学んでどんな未来があるか?の質問には、カウンセラーの年収を示していただいたりと、「心理学」を身近に感じさせていただきました。ありがとうございました。

 

今年も在校生徒に将来を考えるきっかけとしてもらえるよう、この「卒業生に聞こう!!!」を実施していきます。(阪口)