• 学園案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 大学進学
  • Q&A
  • 国際交流
  • 資料請求
卒業生に聞こう!!!
HOME > 卒業生に聞こう!!! > 「卒業生に聞こう!!!vol.2」として、奈良県立医科大学 医学部 医学科 2回生の勝見兼伍さんにお越しいただきました。

「卒業生に聞こう!!!vol.2」として、奈良県立医科大学 医学部 医学科 2回生の勝見兼伍さんにお越しいただきました。

2014年7月12日

今回の「卒業生に聞こう!!!」は奈良県立医科大学 医学部 医学科2回生の勝見兼伍さんにお越しいただきました。

20140712nakeni1.JPG


勝見さんは「緊急医師確保特別入試」という方式で合格・入学されましたが、今回はその大学入試のお話が中心でした。たとえば、国公立の医学部医学科に合格するためにはどれくらい勉強していないといけないか、推薦入試と一般入試の違い、医学部受験と就職は同じであること、普段の高校での授業が復習になるよう先に先に予習をしていくことが大切、医学部入試では苦手科目が命取りになるので苦手をなくすこと、センター対策と2次対策を並行してやっていく必要があることなどなど、実際に経験した人でなければ感じることのできない貴重なお話でした。

 

20140712nakeni2.JPG 20140712nakeni3.JPG

また、今回は実際に授業で使用している教材の一部も持ってきていただきました。右側の写真は英語の授業で使用しているプリントですが、英語も完全に「医学部英語」といった内容のものでした。それに合わせて医学での授業の内容についてもいろいろと教えていただきました。

もちろん、国公立の医学部医学科入試は難関ではありますが、生徒には本当にいい刺激になったと思います。勝見さん、本当にありがとうございました。(阪口)