• 学園案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 大学進学
  • Q&A
  • 国際交流
  • 資料請求
大学進学
HOME > 大学進学 > 卒業生の声

卒業生の声

関西大倉でのかけがいのない思い出と自信を胸に、
毎年たくさんの生徒が輝く将来へと羽ばたいていきます。

関西大倉高校を巣立っていった卒業生たちに、学校での思い出と、後輩たちへのメッセージをいただきました。
必死に勉強したことや、真剣に部活に励んだこと、文化祭で友達と盛り上がった思い出など、それぞれの声から、関西大倉での充実した学生生活が伺えます。

中学校卒業生

将来の夢を見つけられたのも、
実現する力をくれたのも、関西大倉。

鳥野 史奈(六貫S文系/2014年卒業)

大阪教育大学 教育学部 学校教育教員養成課程 教育科学専攻

関西大倉で過ごした6年間は、紛れもなく私の「基礎」となっています。文武両道が目標なだけあり、クラブ活動の種類も非常に豊富。中高合同で練習するクラブもあり、中学生のうちから高校生と接することができるのは六貫校ならではの強みではないでしょうか。また、先生が情熱的なのも自慢の一つです。進路面においては最後の最後まで的確なアドバイスをくださり、将来を決める上で非常に助かりました。6年間お世話になった先生だからこそ、自分のことを理解してくれていたのでしょうね。
現在は、教師になるため大阪教育大学で学んでいます。どの学科も人数が少ない分、とても仲が良く、みんなが「教師になる」という同じ夢に向かって頑張れるので、自分を高めるのには最高の環境です。将来の目標は、勉強だけでなく人生に役立つ様々な事柄を教えられる教師。そのために今はあらゆる経験を積み、人間の幅を広げていきたいです。

卒業しても、就職しても、本音で語れる。
一生涯の友人と出会えた喜びを胸に。

光安 海さん(六貫S理系/2014年卒業)

大阪大学 基礎工学部 情報科学科

大学での学びは高校よりもはるかに高度ですが、自分の興味のある分野なので苦ではありません。
また、交友関係も広がり、様々な価値観を持った人と関わることができます。私が目指す将来像は、スマートフォンなどのアプリケーションを開発する仕事に就くこと。就職するにせよ、起業するにせよ、とにかく「世の中に新しい喜びを発信する」という目標は変えないつもりです。こうした目標が生まれたのも、関西大倉という素晴らしい環境で過ごしたからこそ。特に、中高6年間一緒だった友人との絆は私を大きく成長させてくれました。クラスやクラブだけでなく、スクールバスで知り合った友人も多く、卒業した今でもよく集まっています。また、教育課程が通常よりも早く終わる点も六貫教育の魅力でした。高校3年の1学期から受験勉強のみに集中できるため、念願の第一志望に合格できたのだと思います。みなさんも是非、関西大倉で夢を叶えてください。

将来の夢は、一級建築士。
"一生満足できる家"を設計していきたい。

川畑 允人さん(六貫理系/2014年卒業)

徳島大学 工学部 建設工学科

関西大倉は、中高一貫校の良さを存分に味わえる学校です。学習面においては、中学生のうちから高校の勉強範囲を教わるので、難易度の高い内容にも時間をかけてじっくり取り組むことができます。さらに、大学入試に向けた演習も豊富で、学校の授業だけで十分な受験対策ができるほどでした。また、友人との連帯感も強いので、学校行事は毎回大変な盛り上がりを見せます。中学校の修学旅行では北海道へ、高校では沖縄へ行きましたが、旅先で友人と寝食を共にした時間は今でも楽しい思い出です。部活動ではソフトボール部に所属し、日々の練習を通して精神力や仲間との友情を培うことができました。そして現在は、大学で建築工学を学んでいます。夢は一級建築士になり、多くの方々に喜ばれる住宅設計を手掛けること。一級建築士の受験資格を得るため、夜間にも授業を入れて単位を取得し、少しでも多くの知識と技術を身につけたいと思います。