高1生2名パソコン甲子園に出場しました。

2019/9/17

 9月14日(土)本校の高1生2名がパソコン甲子園プログラミング部門の全国予選会に出場しました。
 パソコン甲子園は会津大学主催の高校生対象の全国大会で、C言語やJava言語などのプログラミングを制限時間内に回答する競技です。

 このような問題が出題されます。
(練習問題例)トラックが運べる最大積載量をW、複数の商品の個々の値段と重さのデータを読み込んで、トラックが運べる商品の合計金額の最大値とその時の重さを出力するプログラムを作成しなさい。ただし、合計金額の最大値が複数ある場合は積載量の一番軽い組み合わせとする。

 プログラミング能力だけでなく、数学や論理的思考力などが問われる難問揃いの中、2人は12問中3問を正解、のこりもあと一歩までできましたが、エラー訂正中時間切れとなってしまいました。

 2名は来年もぜひチャレンジしたいとのことです。今後の活躍に期待しています。