5日間PBL型オンラン国際交流スタートしました!3月24日(水)

2021/3/25

「One Dayオンラインスタディツアー in フィリピン」を13日に実施をし、今日からはいよいよPBL型オンライン国際交流がスタートしました。交流校は、バングラディッシュのダッカにあるUniversity Laboratory School and College, IER, University of Dhaka の高校生16名です。本校からは19名の生徒が参加をしています。5日間、自分たちが選んだ社会課題について、誰が、どのように困っているのか、また解決をするためにはどうすればよいのかなどをディスカッションします。5日間、同じグループで活動をするので、今日はお互いの自己紹介と学校紹介をしました。準備時間にそれぞれ2分程度の自己紹介プレゼンテーションを準備し、いざ本番!最初はみんな緊張をしていましたが、大学生のサポートを受けながら、お互いに質問をし合うことで徐々に打ち解けていきました。ベンガル語で「ありがとう」や「こんにちは」なども教えていただき、日本語の「よろしくお願いします」なども教えたりなどの交流も行いました。最後は非常に盛り上がり、笑顔で「See you」といってわかれました。明日からはいよいよ社会課題について議論を深めていきます!