第2回 Salon De Kankura が終わりました。

2022/3/15

3月10日(木)の放課後に六貫生対象セミナーとして
第2回Salon De Kankura(サロンドカンクラ)を実施しました。
今回は人文地理学会会長で関西大学教授の野間晴雄先生を講師として
迎えて「鉄道からみた地理学」というテーマでお話をしていただきました。

セミナーに参加した12名の中学生は、鉄道に関心のある生徒や地理学に
興味のある生徒が集まりました。鉄道が担っている役割や鉄道と都市の
形成など野間先生の学術的な説明についても真剣に話を聞いていました。
関西大倉学園のあるこの茨木市郊外も昔はマツタケ狩りができていたなどの
話も聞かせてもらいました。

セミナーを終えた生徒に感想を聞いてみると「地理学に興味がでてきました」
という生徒や、「鉄道に関心があったので面白い話が聞けて良かったです」と
いう生徒もいてセミナー内容は好評だったように感じました。