アメリカンフットボール部、春季大阪大会準決勝進出!!

2022/4/20

【大阪府春季大会 準々決勝結果】

本年度は第一シードのため、準々決勝からの登場となりました。

【ゲームレポート】
最初のディフェンス、LB#39田中大翔(3年・六貫)がロスタックルを2連続で決めディフェンスからよいリズムをつかむ。
一方、オフェンスを率いるのは公式戦初先発の2年生のQB#0盛園拓平(特進S)、立ち上がりやや緊張を見せるが落ち着いて大役を果たす。
2QにRB#1野村匠(3年・総合)がランプレイでゲインを重ね、先制のタッチダウンを決める。K#10澄川太一(3年・特進)がキックを決め、7-0。その後、池田高校のキッキングからのフェイクプレーを決められ同点となる。しかし、その直後R#10澄川太一の80ydsを走るビッグリターンを決め、最後はRB#21東田大輝(3年・六貫)がタッチダウン。13-7で前半を折り返す。
3Qは一進一退の攻防が続くが、LB#50中橋大地(3年・総合)の確実なタックル、DL#51馬込侑利(3年・総合)、DL#57山中滉大(3年・六貫)のQBサックなどディフェンス陣が堅守を見せる。
4QにはK#10澄川太一が2本のフィールドゴールキックを決め、6点を追加し引き離す。最後はDB#10澄川太一が相手のパスをインターセプトし反撃を断ち切った。
最終スコア19-7で勝利となった。

【得点経過】
2Q 関倉 #1野村匠6yds Run TD(#10澄川太一 Kick-G)   7-0
2Q 池田  #34→#4 34yds Pass TD(#2Kick-G)   7-7
2Q 関倉 #21東田大輝6yds Run TD(Kick-NG)   13-7
4Q 関倉 #10澄川太一 24yds FG Kick 16-7
4Q 関倉 #10澄川太一 41yds FG Kick 19-7

次戦は準決勝4月24日(日)、エキスポフラッシュフィールドにて15:15キックオフです。対戦相手は箕面自由学園です。3位以上に入ると関西大会に出場が決まります。有観客試合、高校生は無料です。観客名簿の作成が必要です。当日RAZORBACKS後援会のテントにお越しください。引き続き応援よろしくお願いいたします。

vs池田高校Digest 
https://youtu.be/Akij2Y9hBe0