特進コース

目指すは難関国公立大学。高い目標を見据えて頑張りたいキミへ。

関西トップクラスの名門、大阪大学、神戸大学、そして全国の難関国公立大学。そんな高いステージを見据えて。夢を夢で終わらせない。実現するするために、目標はある。

特進コースの特長

センター試験を意識した授業と、手厚いバックアップで、目指すは難関国公立

受験科目に重点を置いた時間配分で教科のカリキュラムを編成。大阪大学・神戸大学をはじめとした全国の難関国公立大学への合格を目指す。それが『特進コース』です。基礎となる実力を着実に養うため、普段の授業からセンター試験を意識したカリキュラムが組まれているのが大きな特長です。
それに、ホームルームの時間を活用して国公立大学の情報を示した上で、「なぜ自分は国公立を目指すのか」「そこに入れば何ができるのか」といった、意識の持ち方を大切にしてくださるので、やる気だってがぜん違ってきますよ。
『特進Sコース』と同じように、二次試験で課される応用力もしっかり伸ばしながら、それぞれの志望校に対応したきめ細やかな指導を受けられます。やみくもに勉強するのではなく、例えば志望校別の演習を行ったり、個別指導を行ったりなど、それはまるで先生との二人三脚です。
志望校・志望学部に合わせた教科ごとの学習時間配分や学習方法を相談できるので、実力がしっかりとつきます。一人で頑張っているんじゃないという勇気ももらえます。先生方の力強いバックアップを最強の追い風にして、夢をその手に掴み取ってください!

カリキュラム

メッセージ

先輩メッセージ

日頃からこつこつと勉強する習慣がついた

中山恵さん特進コース2年摂津市立第二中学校出身

確かな大学進学実績に魅力を感じて特進コースを選びました。でも、楽しむときと、真剣に勉強するときのメリハリがきいているのが関倉生の良さ。私も、すき間時間を活用して勉強をするなど、日頃から勉強する習慣がつきました。

卒業生メッセージ

小さな積み重ねが、刺激あふれる今を作った

亀井桃子さん特進コース 2017年度卒業大阪大学 外国語学部摂津市立第二中学校出身

私は大学で言語学を勉強しています。外国人留学生も多く、毎日刺激がいっぱいで楽しいです。そんな今を作るにおいて有り難かったなと感じるのは、朝の英単語テスト。こうした小さな積み重ねが、受験力に繋がったと思います!