生徒の皆さん並びに保護者の皆様へ

2020/4/27

HP上にて失礼します。
緊急事態宣言が発出されて3週間。休校もふた月になろうとしています。
当初は大阪・東京など主要都府県に限定されていましたが、全国に拡大され、地方への感染が懸念されています。

新聞では、ニューヨークに住む日本人医師も治療法が解らないことが多いらしく、人工呼吸器を使用すれば大丈夫ともいえないなどと報道されています。
手洗い、咳エチケットなど、普段から行っていても感染し、軽症であったとしても10日間以上入院されるなど、経路不明の患者が急増していると書かれていました。
今一度、不要不急の外出を控え、感染拡大防止への協力をお願いします。
休校前の講話では、手洗い、咳エチケットの徹底と睡眠時間並びに三度の食事をしっかりとるということをお話しました。所謂、ウィルスに強い抵抗力のある身体をつくること。長期休暇に入ると生活習慣が乱れがちになり、規則正しい生活がおくれない生徒が過去にも多くいました。

 手元に届いた課題は計画的に進め、適度な運動を行い、ストレス発散を心がけて下さい。
今、各学年ではインターネットを使った配信の準備を順次進めていっています。
設定をしていない人は、手元に届いた手順書に従い、至急、設定して下さい。今のところGoogle を使った形態を模索中です。また、8月以降、高三以外の学年でタブレットを導入する計画でおります。

詳細につきましては、文書等でご連絡を差し上げます。

以上

学校長  古 川 英 明